「負けてたまるか」

旧ブログ「筋トレ鍛えるナンチャッテランナー」
筋肉質を目指しながらランナーを導入
筋トレとマラソンの両立で頑張るアスリート
2010年5月本格的トライアスロンにデビュー

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Profile:

kent
■私はこんな人です
初めまして札幌在住の kent  と申します。
このブログはブログタイトルのいう通りに
筋トレで鍛えながら走っています。
私は耳に障害を持っていますので
文才はあまりないけど、
懸命に更新できるよう頑張っていきます。
皆さんにお願いがあります。。。
文章の中、意味不明とか気がついた点がございましたら
ご一報して下さると有難たいです。 
よろしくお願い致します。

(画像/2008年札幌トライアスロンinモエレデビュー戦)
■ベストタイム
05km・・・・・・・・00:20:44
10km・・・・・・・・00:42:46
クォーター・・・・・00:42:52
ハーフ・・・・・・・01:28:17
フル・・・・・・・・03:32:44
■トライアスロンを始めたきっかけ■
2007年北海道マラソン2年連続惨敗で落ち込んでしまい打ち上げでビホロ100kmデュアスロンのこと聞き、バイクに興味を始めたのがきっかけでした。色々なトライアスリートたちのブログを見て元々泳げなかったのが結構いたのでスイム苦手な私は「それじゃ自分でもやれるじゃないか」と思いトライアスロンにチャレンジすることになった。しかし条件に合ったスイムレッスンはなかなか見つからず独学で練習を続けています。2007年10月てんとう虫のデュアスロンリレーで知り合ったのび太師匠のトライアスロンチームの練習会にたまたま参加させてもらい、半年間スイム・バイク・ラン3種目練習をこなして2008年6月札幌トライアスロンinモエレにデビューしました。ショートにはスイムの時差に厳しいだが、いつかロングにチャレンジしたい、その間にバイク・ランのレベルアップを目指しています。ビホロの方は今年チャレンジする予定でしたが、未練が残っている北海道マラソンの日程と重なっているので迷い考えた結果は今年こそ絶対に北海道マラソン完走して来年はビホロだ!ということで来年の2009年までお預けとなりました。
■マラソンを始めたきっかけ■
2005年夏頃、札幌マラソン大会前の話・・・
ふとっ久しぶりにマラソンでも走ろうかなと思い、
スポーツ万能の同級生であるKさんとメールやりとりしてみました。
「Kさん相変わらずマラソンやってる?」
「やってるけどどうしたの?kentさん」
「久しぶりに走ろうと迷ってるけど・・」
「札幌マラソン大会ですね、じゃ一緒に走っていいよ何キロは?」
「う〜ん5キロ出場してからもう16年走ってないから不安」
「でもジムでランニングマシンで鍛えてるっしょ?ハーフにします?」
「おいおいハーフって21キロだろ、自信がない」
「9キロ制限時間は55分だからkentさんなら大丈夫のはず」
「おいおい・・・」
「練習は一緒に10キロ走ってみる?ところで出場しますか?」
「ハーフ走ってみたいけど完走できるかな」
「9キロ制限時間をクリア出来たらあとはタイムのこと気にせず完走すればいい」
「そうか、分かった。申込み締切は○日だね、考えとく」
「待ってるわ、kentさん」
当時はジムや水泳1年半やっている最中、知り合いの健聴者友人が所属している
バドミントンサークルにたまに練習に参加してもらいましたが、
練習日に噛み合わなくて参加出来ない状態でした。
一人で練習出来るスポーツは何かと思ったのがきっかけでした。
本格的に練習を取り組んで1ヶ月後札幌マラソン大会に出場しました。
それからレース前購入したシューズはかなり高かったけど、
初めてのハーフ出場のタイムは予想外だしそこがマラソン人生の始まりでした。
Kさんありがとさんね。
■デビューと再デビュー ■
実はレースデビューはもっと昔にあったのです。
1985年の秋、大会名は忘れたけど(多分北海道ロードレース)、
10キロとして出場したのがデビューでした。
<過去のレース出場>
1985年秋(札幌)・・・・・・・10キロ、56分くらい
1986年初夏(増毛町)・・・10キロ、1時間10分くらい
1989年秋(札幌)・・・・・・・5キロ、36分くらい
当時は「ただ走るだけ」という軽い気持ちで参加しただけでしたが、
ストレッチも知らず、練習も無し、安物のスニーカーで走りました。
特に増毛大会は完走後、足を痛めて歩けない程悲惨でした。
最後に走った1989年はちょっと太り気味で走るのが辛くて
あれ以来走らなくなりました。 
2004年の年明けで体脂肪が気になって肉体改造の始まりでしたが、
ジム通いながらその年の5月から水泳も始めたし、ずっと続けてきます。
そして2005年の夏頃、
「マラソン始めたきっかけ」の言う通りに再デビューしたのでした。