「負けてたまるか」

旧ブログ「筋トレ鍛えるナンチャッテランナー」
筋肉質を目指しながらランナーを導入
筋トレとマラソンの両立で頑張るアスリート
2010年5月本格的トライアスロンにデビュー
2015年、神経内科「てんかん」発症に体調不良で
トライアスロン休止していますが、
いつか市民体育大会で復帰するのが目標。
今でも持病と闘っている中年アスリート。
<<prev entry | main | next entry>>

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--

最近申込受付開始されたサロマ湖100kmマラソン、洞爺湖マラソンは我がチームの仲間がとっくにエントリーは済んでいます。私は相変わらず両大会を敬遠していますし、北海道のマラソンシーズンの開幕を告げる伊達マラソンはエントリーしていません。自己ベストを狙いたい初心者から依頼あり私はペースメーカーとして豊平川マラソン5kmにエントリーしました。ペース走の設定タイムは初心者本人に決めてもらいます。

甥っ子の本命マラソン大会は函館マラソンですが、どういうわけか制限時間内にゴール出来るかあやしいところですが出るなら北海道マラソンの方が魅力的と心が揺れているようだ。制限時間は函館マラソンも北海道マラソンと同様なので甥っ子のフル自己ベスト5時間台だから私と並走してペース配分を考えて走ってみたい。もちろん4時間59分達成目標だけど最悪は完走に繋がる最終関門41.6kmを通過することですね(笑)。北海道マラソンのエントリー開始日時は来月4日(日)午後6時。甥っ子よ、迷っているでしょうが、START大通公園が貴方を待ってますよ!私も2年ぶりフルマラソンを完走したい、頑張れ!父さん。

https://www.hokkaido-marathon.com/

2月前半トレーニング内容

01日・・ラン8km

02日・・ラン5km、筋トレ40分

03日・・ラン8km、筋トレ40分

04日・・ラン3km、筋トレ40分

06日・・ラン8km、筋トレ20分

08日・・ラン8km、筋トレ30分

09日・・ラン8km

10日・・ラン17km、筋トレ35分

ランニングは生活の都合上、毎日朝にトレッドミルで走りながら唯一の楽しみは連続テレビ小説「わろてんか」を見るんだ(笑)。最も名脇役の渋い演技が光る四郎役・松尾論もいいですね。その時間帯はトレッドミル利用者が結構いらっしゃいます。

先日、ジムに行くたびにニット帽子にマスクは不審者?怪しい雰囲気ただよう男性から声をかけられました。男性がニット帽子とマスクを外して私はじっと眺めて1分くらいようやく思い出しました、身振り会話では「これからジムに行くところ」「あそこか・・頑張っているだな」「はい、昨年(突然の退会)はごめん。今、パーソナルトレしてるよ」「体に気を付けて頑張れ。またメールするよ」。その男性は昨年6月までお世話になったフィットクラブ内整骨院の先生だった。アイアンマンなど大会前に徒手療法を行ってくれたり、てんかんの持病告白を聞いた先生に驚かれた様々な追憶、今回は思いがけない嬉しい再会でした。

JUGEMテーマ:スポーツ

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://kentrunner.jugem.jp/trackback/624

TrackBacks: