「負けてたまるか」

旧ブログ「筋トレ鍛えるナンチャッテランナー」
筋肉質を目指しながらランナーを導入
筋トレとマラソンの両立で頑張るアスリート
2010年5月本格的トライアスロンにデビュー
2015年、神経内科「てんかん」発症に体調不良で
トライアスロン休止していますが、
いつか市民体育大会で復帰するのが目標。
今でも持病と闘っている中年アスリート。
<<prev entry | main | next entry>>

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

浜頓別マラソン(北オホーツク100kmマラソン)終わってからずっと走っていません。が、筋トレは50〜60分頑張っています。筋量アップつもりじゃないけどランニングはダメならシェイアップを目的として頑張ろうかな。最近変えたジムでパーソナルトレーナーであるスタッフにメタボって体脂肪率はどれくらいかなとかカウンセリングのように質問攻めしました。

男性の体脂肪率平均が10〜20%の間で少なくとも30%オーバーしてる方に多いです。あと腹囲が85cmオーバーだと診断されることになっていますとのこと。ひぇ〜現実は腹囲が105cmくらい、ウエストが76cmから89cmに激太りで薬の影響が結構大きかったんだ。ただ、体脂肪率は23〜25%だが意外に少ない?(笑)。60kg台のときはランニングだけでなく筋トレもこなしましたので胸板はなかなか厚くなれなかったけど、激太りしてから胸板が一回りが大きくなり腹も出ています。一応持病の薬が1〜5%増加、激太りは問題ないと医師から言われていますとスタッフに話したら「メタボだと純粋な体脂肪(内臓脂肪)の過剰での診断なので数値自体が85cmオーバーという時は摂られ方はまた違ってきますね」だそうです。ずっと筋トレを実行して救われていたかもしれませんね。70km走れたせいか過労残っているとかどうかわかりませんが、頭痛が増えていますし、就寝前のフィコンパ4錠は服用したくない。睡眠薬のようで2日間でトータル30時間を超える熟睡したことあります。明日4日はいよいよ転院で外来に初めて行きますが、不安で仕方がありません。フィコンパを追加する前にプロテインやサプリメントを常に飲んでいましたが、発作2回発症してしまい一応プロテインを止めて今度は転院で治療法、新しい専門医とよく相談しながら肉体改造を目指してみようと思っています。更に相談して下さった逆三角形ボディスタッフは13〜14%くらいだが有酸素運動は一切やっていませんとのことでトライアスロンでもマラソンでも駄目なら新たなに「挑む、チャレンジ、この前向きが大事ですよねー。」。だから「負けてたまるか」。2kg減って75kg。

JUGEMテーマ:スポーツ

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://kentrunner.jugem.jp/trackback/567

TrackBacks: