「負けてたまるか」

旧ブログ「筋トレ鍛えるナンチャッテランナー」
筋肉質を目指しながらランナーを導入
筋トレとマラソンの両立で頑張るアスリート
2010年5月本格的トライアスロンにデビュー
2015年、神経内科「てんかん」発症に体調不良で
トライアスロン休止していますが、
いつか市民体育大会で復帰するのが目標。
今でも持病と闘っている中年アスリート。
<<prev entry | main | next entry>>

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

8月28日(日)

北海道マラソン2016

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(フル)4:49:14

とうとうやってきましたねぇ〜第30回記念大会!夏のお祭りだ!!

顧みると初出場が10年前の第20回なんだ、内訳によるとエントリーした11回のうちに失格3回、怪我で不参加2回、完走5回(2008年と2012年より4年連続)。2009年より大規模を変えて5時間制限は自分にとっては失格だと許せないプライドを持っていますが、最近ではどうせ暑いだし脱水になるので本気モードを出せず6分/kmペースを走ると楽勝なんです。走りながら知り合いのエイドのところに挨拶したり談話したりするのが唯一の楽しみでもあります(笑)前日に持病を発症したため不安を抱えましたが、痛み止め薬を服用して「気分が悪くなったらリタイアしてくださいよ」と妻に心配をおかけしました。

当日、集合場所で広島、佐賀、石川からはるばる参加して来たろうあランナー達と合流し、前日まで台風とか大雨だったのにカラッとした気持ちの良い暑さなんて驚させました。いつも見事に予報外れだし「降水確率0」、熱中症に要注意!これぞ北海道マラソンだと私達がアドバイスしました。スタートブロックは低迷してるので1ランク落ちてることを覚悟したのに昨年と同じDブロックをスタートしてタイムロスは3分かかりました。6分ペース設定を意識しながらどうやら日差しを遮るものは無くなって気になっていました。19km地点にロベックチームの岩井さんエイドのところに来てコーラを飲んで頂きました。岩井さんエイドはロベックチーム全員が通過してから反対側32km地点へ移動して待機中。新川通り折り返りして前田森林公園手前でラフネス走遊会エイドにお邪魔してミニ缶コーラを頂きました。その後にペースが落ちて熱中症にかかっているのでは?と気がついて遂に歩き始めました。貯金はたっぷりあるので1km毎歩いたり走ったりしていましたが、ようやく岩井さんエイドへ着いたら「何やってたの!待っていたのに」とハラハラさせました(笑)ファンランを終えたチームの皆と妻は急いで新川駅前36km地点に応援を駆けつけてくれて感激しましたね。私は「40km関門時間に間に合うので完走可能あるんだ、フィニッシュで会おう」と仲間に言って最終関門に向けてヘトヘト走っていく。沿道応援に来たアスリート達に手を振ったり、歩きながら最終関門を通過したのが貯金17分残っていた。さすがにラストスパートを走る気力がなくフィニッシュまで15分台かかって6度目の完走しました。走り始めてからもう11年になりますが、今回のフルタイムはワースト2更新してしまった。今回のコンディションは失敗だったけど5時間の余裕があって夏のお祭りを楽しめました。一度でもいいからファンランを走ってみたいけどやはり北海道マラソンといったらフルですね、益々好きになりました。また来年!

ファンランを終えて応援を駆けつけてくれた妻

5km・・・・・・・・・・・・・・・・33:36
10km・・・・・・・・・・・・・・・29:41
15km・・・・・・・・・・・・・・・29:37
20km・・・・・・・・・・・・・・・29:37
25km・・・・・・・・・・・・・・・30:28
30km・・・・・・・・・・・・・・・36:55
35km・・・・・・・・・・・・・・・42:39
40km・・・・・・・・・・・・・・・41:20
フィニッシュ・・・・・・・・・・・・15:20

JUGEMテーマ:スポーツ

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://kentrunner.jugem.jp/trackback/533

TrackBacks: