「負けてたまるか」

旧ブログ「筋トレ鍛えるナンチャッテランナー」
筋肉質を目指しながらランナーを導入
筋トレとマラソンの両立で頑張るアスリート
2010年5月本格的トライアスロンにデビュー
<<prev entry | main | next entry>>

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

6月26日(日)
2016函館マラソン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(フル)4:03:37

函館マラソンといえば昨年まで例年通り納涼9月で行われたハーフマラソン。一度走ったことがなかったのですが、今年より北海道新幹線開業記念としてフルが新設され初めて参加して来ました。事前に公式サイト、郵送してもらった特集新聞を見てびっくり。コースはややっこしく折り返しが多いし、エイドフードは五勝手買羊かん、スナッフルズのチーズケーキ、夕張メロン、海鮮丼など提供。正直言ってランナーが食べるには重い気がするので無視していこうと思っていました。今季シーズンとして初フルですが、どのペースを走ってるかは悩んでいました。持病を発症してから練習量を減らしているし、本来はハイペースを出さず6分/kmペースで十分ですが、チーム一人から久しぶりにサブ4復帰を目指してみたらどうか言われたことありました。医師に車の運転を停められているため前日は仕事だったので夜行バスを利用していました。

翌日、千代台競技場について泊まり組の仲間と会って猛烈な風が吹いていたのでコンディションの心配を話し合っていました。スタート前、すでに整列が始まった競技場のコースで「なんだか制限4時間時代の北海道マラソンの雰囲気に似てるな」と自分をワクワクさせました。いよいよスタート、当然のようにバトル気味でなかなか抜けない状態に慣れていて5km表示を見て34分台ので思わず苦笑いしました。雨や低気温のこともあって小便したくなる最悪のコンディションとなり30kmまで2回トイレも行ってました。10km以降5分/kmペースを走る度に何度も折り返しがあるだなと感心しましたが、アップダウンもある変化に富んだもので飽きることがなく、履いたNEWシューズに慣れなくてちょっときつかったな。フードはバナナだけ食べると言い張っていたのに腹が空いて走る気力がなく結局ミニ丸缶羊かん、チーズオムレット、海鮮丼を立食しながらペロリ。フードを食べるタイムが長引きいてしまい、サブ4が危ぶまれる。2kmラストスパートを出せようとしたらスピード感がなく何人かの若いランナーに抜かれてしまう。結局、3分オーバーでサブ4を逃してしまったが、悪天候のなか沿道の応援ににこやかに応えるのは凄く感動しました。何度もある折り返しのコースは、先行している大会地元トライアスリートの皆さんがはらつつと走っていましたね。ウェア揃いは目立っていますから。

フルを新設した大会に参加した感想は良かったか良くなかったかさっぱり分からなかったけど、改善するべき点がいくつあるかもしれませんが、個人的はともえ大橋というベイエリアを縦断する全長1924メートルの臨港道路はお気入りだし、北海道マラソンを意識した大会だなと満足感がありました。来年は千歳において2肢選択したら函館に行きたいです。

参加賞はキャップ、リュック、完走タオルの3点というなかなか豪華品。メーカーはmizunoだが、ひいきのアシックスがいいな。でも使わせて頂きます。

5km・・・・・・・・・・・・・・・・・・・34:10
10km・・・・・・・・・・・・・・・・・・30:19
15km・・・・・・・・・・・・・・・・・・26:05
20km・・・・・・・・・・・・・・・・・・25:36
25km・・・・・・・・・・・・・・・・・・26:56
30km・・・・・・・・・・・・・・・・・・31:34
35km・・・・・・・・・・・・・・・・・・28:39
40km・・・・・・・・・・・・・・・・・・28:29
フィニッシュ・・・・・・・・・・・・・・・11:37

JUGEMテーマ:スポーツ

Comments:

序盤のロスはもったいなかったですね。
第1回大会なのでなかなか作戦も立てられないでしょうから、大変だったと思います。

後半もしっかり粘っていたので、次回に期待します。
comment by: プチアスリート | 2016/07/06 12:05 PM
■プチアスリート様
早速コメントありがとうございます。
文才ないブログを読んでくれて感謝します(笑)
一部の追記や画像追加しましたのでご覧ください。
そうです、函館ハーフに参加したことなく作戦は分からなかった。2kmラストスパートは体重増加で足が重く走れなかったのが痛いです。でも参加してまた頑張れるという実感がわいています。

comment by: kent | 2016/07/06 6:22 PM
体調に不安があるにも関わらず、完走おめでとうございます!
\(^O^)/

私は ビッグスイムは迷ってギリギリに5000mにエントリーしました!
年齢区分ありました!
時間制限もありました…後で知りました(汗)

3000mがMAXで、それ以上泳いだことないし、先月は体調不良と時間もなくて泳ぎこみできなかったので、少々不安ですが、楽しんで完泳目指しま〜す♪

今年はKentさんと 会場でお会いできなくて残念ですね。

マラソンのシーズンで大会が続くでしょうが、体を1番に考えて 楽しんで参加して下さいね〜
私も頑張りまーす
(^O^)/


comment by: てる | 2016/07/14 12:14 AM
■てる様
ありがとうございます。
ビッグスイム5000mにエントリーしたんですね、羨ましいです。
しかし時間制限のことが気になって競技説明事項を見たら
私にとっては絶対に無理だ(笑)3000mならギリギリだな。
きっと水の事故防止だと思われますね。
楽しんで完走を目指してください。
スイムは月1〜3回しか泳いでいませんし、
今季シーズンはマラソンに集中して無理のないようにしています。
もちろん、「楽しんで完走すること」がモットーです。
お互いに頑張りましょう。

comment by: kent | 2016/07/15 12:33 AM
昨日 5000m完泳しました〜!
V(^O^)

時間 1時間49分59秒…思ったよりかかりました。
コースを外れて遠くに行ってしまうことが多く、かなりロスしました…(涙)
泳いでる時は大丈夫だったのに、陸に上がったとたん寒くなり震えが止まりませんでした。
普通の水着で泳ぐのは3000mが限界ですね(笑)

エントリーした時は年齢区分あったのに、当日…マジックで年齢区分が消されてて 国体予選の選手やら、プロのトライアスリート選手やら一緒でした…
勝てる訳ないって〜
表彰台は遥か遠かったです
(ノ△T)

ちなみに女子1位の人は 10代の国体選手で、1時間01分だったようです…速いぃぃぃぃ!

2000mくらい差がついてたんですね〜ビックリ!
途中、その人に追い越されたけど、ものすごい勢いで泳いで行きました!
あのペースで 泳ぎ切るなんて…何というスタミナでしょう〜羨ましいです

5000m完泳したら満足で OWは もう卒業でいいかな〜て感じです!(笑)

私事で 長々と失礼しました
(^O^)/
comment by: てる | 2016/07/18 9:30 AM
スイム800mで9分台とは…スゴいですね〜

ウルトラマラソンは 100キロですか?

体調が心配ですが、完走して 笑顔でゴールできるのを祈っています!!

q(^O^)pファイト!
comment by: てる | 2016/07/18 10:26 PM
■てる様
18日のコメント<訂正>
完走おめでとうございます。
制限時間は変更したそうで、完泳出来て良かったね。
ウェットスーツ着用だったらもっと速く泳げたのでは?
でも凄いですよ。
市民大会トライアスロンなんか
スイム800mトップレベルは9分台なんだ。参考までに(笑)
次は私ウルトラマラソンだな。
黄信号なんだけどてるさんの完泳報告を知らせてもらい
自分も負けない!と実感が湧いています。
頑張っていきますね。本当にありがとうね。
comment by: kent | 2016/07/18 8:53 PM

市民大会トライアスロンのスイムランク800m記録
第1位  9:59
第2位  10:10
第3位  10:21
第63位 21:29(私でした)
はい、ウルトラマラソンは5年ぶりに100km走ります。
不安だらけですが、同僚、ラン仲間らと一緒なので
楽しんでいきます!
ファイト、ファイトです(笑)

comment by: kent | 2016/07/20 4:34 PM

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://kentrunner.jugem.jp/trackback/530

TrackBacks: