「負けてたまるか」

旧ブログ「筋トレ鍛えるナンチャッテランナー」
筋肉質を目指しながらランナーを導入
筋トレとマラソンの両立で頑張るアスリート
2010年5月本格的トライアスロンにデビュー
2015年、神経内科「てんかん」発症で体調不良で
トライアスロン休止していますが、
いつか市民体育大会で復帰するのが目標。
今でも持病と闘っている中年アスリート。

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
               

先日、長女は成人写真を撮りました。来年成人式ですが、当日は大変混むので事前に写真撮影するのが当たり前だそうです。女房は自分の振袖を子供たちが着せてあげたいという意思があったんですが、長女が自分の好みで成人式振袖レンタルを利用したいと言ったので女房は女の子の夢だから仕方がないとのことでレンタルにしました。が、着物柄が気に入ったとき、販売とレンタルの料金の差が僅かだし、購入すると成人式髪型・メイクや写真1ポーズなど特典が付いています。卒業式や結婚式でも着用ができるから私たち親としてプレゼントすることになりました。写真撮影終了後、私がちょうど仕事で出掛ける頃に晴れ着を着た長女が帰宅しました、驚いたのは髪型。オカッパなのに全体にふんわりとまとめて毛束だからつけ毛かと思ったのだ。ご機嫌がいい長女でした。
私は27年前、成人式でしたが、当時は札幌市ではその年に20歳の誕生日を迎える人を成人式参加の対象者とする暦式方式が用いられていたのに、昨年「そろそろ成人式の準備しないと」と長女に言ったら「は?」と長女が言う。学齢方式に変更されていると長女に説明されてくれたし、写真撮影にも事前に済ませた方が良いと言われて「随分時代が変わっただな」と感じました。
JUGEMテーマ:スポーツ
 
今日は診察の日。
「ジョギング2kmはどうでしたか?」
「だんだん走るバランスがずれてラスト時は痛くなる程度です、
トレッドミルもそうです。リハビリ担当の話ではまずは10分でスタート、
痛みがなければ距離や時間を延ばしてみてくださいとのことです」
「気にならなくても走れるのは来年の1月だから焦ることないんだ」
「え?」     
2ヶ月前事故で骨折と分かったとき走るのは来年になるのかなとガックリしましたが、
手術、車椅子、松葉杖、リハビリ・・・嘘のように進歩で人より早く回復しているので
戸惑いながら今秋復帰を目指しているけど、本当に走るかは常に不安を抱えていました。
医師の言葉を聞いたとき、糸がふっときれました!
そうか、痛みもなく本当に走れるんだ・・・
なんとなく納得出来そうな顔をしてた私を見ていた医師は
「10月復帰があるから頑張ってみましょう、無理するな」
「はい、来年の1月といえばシーズンオフだからランニング練習は続けますが、
来シーズンのレースに本格的に走れるなんだ」
「そうだよ、シーズンオフか・・・歩くスキーなんかはどう?」
「いや、ランニングがいい」と私が言ったら医師は爆笑。
なんだかすっきりしました!       
10月復帰といってもハイレベルで走れるわけじゃないからリハビリのつもりで走ります。

今後の予定
9月13日・・・・・・小樽築港ベイエリアアクアスロン(ランはリタイア・・・予定)
10月4日・・・・・札幌マラソン(知的障害者の伴走者として参加、5km)
10月11日・・・・てんとう虫デュアスロンリレー(復帰)
11月15日・・・・さっぽろさよならマラソン(クォーター、6分/kmペース目標)
JUGEMテーマ:スポーツ
 
今日は夕涼みマラソンへ応援に来ましたが、日差しは暑かった。
トライアスリートのtuziwaさんが参加していたのでゴール前に
彼が出現して私は芝生で一緒に走りましたが、6分kmペースに勝てなかった。
参加した方々、お疲れ様でした。


本題に戻りますが、オープンスイムの話です。
tuziwaさんは参加したひがしかわトライアスロンの感想や
オープンスイムに感じたことを話してくれました。
そして自分が体験した夏合宿やNACビックスイムin洞爺湖の裏話も。
ウエットスーツ着用といってもキックしなくても泳げるだから
クロールの苦手でも平泳ぎで完泳した人も・・・。
私はひがしかわトライアスロンの参加を逃したので
本格的なオープンスイムはまだ経験もなく来年までお預けとなって
スイムに自信がなくなったのが本音。プールと違うからね。
今年中、なんとか小樽築港ベイエリアアクアスロンに参加したいが
ラン10kmには難しいので諦めていたところでした。
「その大会しかないのでスイム完泳してランはリタイアすればどうか?」と
tuziwaさんの意見でした。
中途半場な参加なのでそれでいいのかと戸惑っている私は
やっぱり泳ぎたい!と嘆いていました。
プールと違って自分の力はどこまでいけるか試したいからさ。
申込締切は来週だからもう一度考え直す。
JUGEMテーマ:スポーツ




29日よりトレーニング休養していますが、仕事が終わって直接帰宅しています。
なんだか落ち着かなくて自宅で腹筋でもしようかなと思ったけどせっかく体を休むので運動していません。幸せ太りは覚悟していますが・・・(笑)
さて今日は1日だけの休日、久々の散髪して頭がすっきり、女房から頼まれたおつかい、甘い物が食べたくて「一口茶屋」のたい焼きが5枚よりとり500円だったので遂に10枚を買いました。帰宅してゴロゴロしながら半年ぶりに修理パンクしましたが、タイヤレバーはどんな風に使うったけと焦ったが、うまくチューブを外したのはいいけどチューブを入れるのに四苦八苦でした。以前、修理のため予備のチューブを買いたくてバイクショップに尋ねたら在庫切れだった。今回は修理しながらチューブのバルブ(?)を見事に折れてしまった。今回のパンク修理は30分くらいかかりました。

娘たちはバイトが休みなので家族でゆっくりに年越し食事しながらのんびりとした大晦日を過ごしています。私にとって今年はトライアスロン元年だったので色々なトライアスリートと出会っていい経験になりました。それにランナーたちも励ましあったりしていましたので色々とお世話になりました。来る年の皆さまの幸福を念じております。
JUGEMテーマ:スポーツ


札幌つどーむは29日〜来年3日まで休館、体育館は正月まで休館だが、2・3日は特別開館として17時までだけどこちらは仕事なので行けない。昨日28日、締めくくりの練習として仕事帰りに札幌つどーむに来てました。その施設は18時〜21時まで利用なのに人が結構いて勢いが凄かった。10kmビルドアップ走のあとにトレーニング室も混んでいたけどじっくり筋トレしました。私のトレーニングは今日29日〜来年4日休みますが、時間があるときはバイクのパンク修理練習でもしようと思っています。やり方は忘れたりしたりして・・(笑)
JUGEMテーマ:スポーツ


我がファミリーは22日に一早いクリスマスパーティーを過ごしましたが、その5日後にまたやっちゃいました。それは私がまたひとつトシをとってしまいました。ちょうど休日だったので私は料理担当を任され、出勤の女房が「助かります、目がメラメラしている」と笑いながら言ってました。クリスマスパーティーはシンプルでしたので物足りなくて思いっきり鶏肉料理を作ろうと張り切っていました。夜食メニューはフライドチキン、冷凍のフライドポテト、ケンタッキー風鶏もも肉、ジャンボオムレツ。フライドチキンはスパイスを使わないけど(入れたらもっと美味しくなるだが)衣の材料はちょっとかかりましたが、あとは揚げるだけでした。ケンタッキー風鶏もも肉はパン粉を付けてフライパンで焼くだけ、ジャンボオムレツは卵が8個を使いました。フライドポテトのこだわりは皮付きポテトだ。写真に写してないけどケーキはショートケーキとかぼちゃプリン。家族の皆は私の誕生日を祝って食べました。ちなみに夕食は女房が作ったちらし寿司と茶碗蒸しとサラダでした、我がファミリーはクリスマス症候群かな?(汗)

JUGEMテーマ:スポーツ



「あなた、22日は家族でクリスマスを祝いましょう」
「え、22日に決まったの?」
「ええ、娘たちのバイトなど都合があって22日しかなくて」
「クリスマスイブでも夜食のつもりでなんとかならないのかな」
「遅い時間より家族でゆっくりクリスマスを過ごしたいので・・・」
娘たちのバイトは夜間だから長女が24時半、次女が22時半に帰宅するので
当日、夕食時間に久しぶりに家族を揃って一早いクリスマスを過ごしました。
それから長女が「今度はお父さんの誕生日にバイトを休んであるから予定に開けといてね」と言われました・・・(笑)
年末年始の公休表をもらいましたが、休みは31日と1月4日のみ。
28日まで通常通り練習、年明け5日から練習再開する予定。先ずはもちろんスイム練習だ。
それでは皆さんも良いクリスマスを!
JUGEMテーマ:スポーツ


いつも通っている2軒の温水プールは今週から28日まで機械設備点検整備期間、29日〜正月まで年末年始休館なのでフリー練習は年明けまでお預けとなりました。
12月に入ってから水泳教室を含めて7回実行しました。最近の練習ではビート板を使わずもっぱらクロールで泳いでいます。25mから50mに延ばして泳げるようになったのはちょっと感激しました。ステップとして75mにチャレンジしたい。
それから大雪山忠別湖トライアスロンは来年8月9日開催決定なのでウェットスーツを買わなければなりません。せっかくウェットスーツ購入するなら9月の小樽築港ベイエリアアクアスロンに出てみたいと考えています。
JUGEMテーマ:スポーツ


娘たちが中学生の頃に新聞広告のなかに新刊紹介の欄に「13歳のハローワーク」を初めて知りました。
<作品紹介>「いい大学を出て、いい会社に入れば安心」という時代は終わっている。好きなことを仕事にして人生を充実させるために──514種の職業紹介と仕事をとりまく現実がよく分かる書き下ろしエッセイ。
1 自然と科学に関係する職業;2 アートと表現に関係する職業;3 スポーツと遊びに関係する職業;4 旅と外国に関係する職業;5 生活と社会に関係する職業;6 何も好きなことがないとがっかりした子のための特別編;P.S.明日のための予習 13歳が20歳になるころには

私は職業の視野が狭く情報不足なので娘たちの良き相談相手にならないとあかん!と思い、「親として子供に読ませたい一冊」のつもりで買いました。当時の娘たちはチラッと読んだだけでしたが、高校生なってから進路を決めかねていた頃の娘たちはフリースペースの本棚から「13歳のハローワーク」を出してこっそりと読んでいる姿は何度も見かけました。ようやく娘たちは将来の目標を見つけており、進学志望と私たち夫婦に話しましたが、現実になれるかは本人の努力次第ですから反対しませんでした。「13歳のハローワーク」は辞典みたいなので役に立つ1冊だなと感じました。
それから私のお気入りは「はじめてのことば百科じてん」、文を組み立てたりなどことばの使い方を覚える、きちんとした日本語を身につけるためにとても役に立つ辞典なんだ。娘たちが要らなくなった図鑑辞典も私の本棚に大事に保管しています(笑)
JUGEMテーマ:スポーツ



次女が大学合格しました、推薦大学だけど。
でも進路が決まって家族の皆も喜んで祝いました。
今から思えば色々とありました・・・。
次女は部活を引退してから夏休み中、進路はなかなか決まらず
お姉さんから「この時期にまだ決めていないなんて大学は勧められない」と
厳しい言葉があって次女の抵抗は凄かった・・・。
ようやく目標を見つかり短大希望に決めたので
お姉さんは「本当は4年制の方が良いだけどな、
でも専門学校よりまたいいかも」と言ってくれたのだ。
次女は先日バイトを始めたばかりなんで卒業旅行資金として頑張っています。
「早く東京ディズニーランド行きたい!」とのことでした。
JUGEMテーマ:スポーツ