「負けてたまるか」

旧ブログ「筋トレ鍛えるナンチャッテランナー」
筋肉質を目指しながらランナーを導入
筋トレとマラソンの両立で頑張るアスリート
2010年5月本格的トライアスロンにデビュー
2015年、神経内科「てんかん」発症に体調不良で
トライアスロン休止していますが、
いつか市民体育大会で復帰するのが目標。
今でも持病と闘っている中年アスリート。

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
12月16日メニュー内容は
25mクロール練習
▲ック練習
G慳魅ック練習
ぅ拭璽麥習
いつものメニューですが、指導員は一人一人の泳ぎ方を丁寧に指導しています。
ターン練習は25mの半分のスタート地点から泳いでターンして
スタート地点まで泳ぐという内容。
指導員が「大丈夫」の手話を使いたくて私が教えてやりました。
手話は毎日使わないとすづ忘れるのは当たり前、
指導員に「ありがとうってなんだっけ?」と聞かれています。
でもしっかり覚えているのが「下手」(笑)「キックは下手」とよく使います。
水泳教室はこれで今年で終了。
JUGEMテーマ:スポーツ


12月9日メニュー内容は
25mクロール練習
▲ック練習
G慳魅ック練習
ぅロールスピード練習(?)
ゥ拭璽麥習
今回はキック練習の時間が多かった気がして本当にきついでした。
相変わらず「もっと大きく!」と指導員が言っています。
大嫌いな背面キックはヌードルを使ったり片腕だけ泳いでいました。
指導員は先週「上手」と「下手」の手話を覚えたばかりんで
いつになったらその手話を表現するだろうと思ったら
指導員は私の背面キックに初めて「下手」の手話を使いました(笑)
皆も「頑張れ」の手話で励ましてくれました。
クロールスピード練習といえば25mの半分の距離までクロールを素早く泳ぐって感じ。
10周だったと思いますが・・・。

仕事が早く終わったので先ずは体育館でトレッドミル8mを走って終わって
車で移動して水泳教室にギリギリ間に合いました。
水泳教室は年内であと1回で終わりますが、来年は1月13日より始まります。
JUGEMテーマ:スポーツ


12月2日メニュー内容は
25mクロール練習
▲ック練習
ターン練習
で慳魅ック練習

クロール練習だと私は張り切っています(笑)
受講生たちも必死に頑張り姿を見てやはりそれぞれの欠点もあるんだな。
自分もキック改善しなければならない。
「全員(欠席2人を除くいつもの5人)は25Mクロールをクリアしています。
もっと上のレベルに向けて頑張りましょう」と指導員が話しました。
キック練習は「キックはもっと大きく!」と言われています。
「キックが小さくバタバタして魚で泳ぐ感じだ」と指導員の評価・・・。
ターン練習はターンして25Mクロール泳ぐ、それが楽しいなんです(笑)
背面キックは相変わらず進歩がない、たまたま25MK完泳のとき
皆に「ナイス!」と誉められてくれるけど激励は嬉しいだが恥ずかしい。
だって皆は既に25Mクリアしていますから。

準備体操のとき突然指導員が手話表現!
「頑張れ」「ありがとう」そして「上手」「下手」・・・・。
それってこれからよく使われるかもしれないので単語を覚えてくれたね(笑)
教室終了に挨拶しますが、私は「ありがとう」と手話で伝えたら
「あ、(手話を見て)ありがとうのことね?はい」と指導員がにっこりでした。
JUGEMテーマ:スポーツ


11月25日メニュー内容は
.ロール練習
背面キック練習
ターン練習

クロールは手の動きを意識する、他の受講生の目標は25km泳げること。
ハンドグローブパトルを履いて泳いでみると筋トレのように腕を鍛える感じ。
脱ぐと腕が軽くスピード感がある。
背面キックは壁を蹴って泳ぐのですが、私だけは沈んでしまう。
皆が片腕しか使わず背面キックをラクラク泳げるのにそれが私は出来ない。
指導員に「水の中に潜って底を押し付けてごらん」と言われる通りに
嘘のように浮いて片腕しか使わず背面キックが泳げました、感涙感涙。
ターン練習は「簡単なターン」。

今回はクロールが多かったけど皆に失礼かもしれないが、個人的は楽しかった。
JUGEMテーマ:スポーツ


11月18日メニュー内容は
.咫璽犯通気轡ック練習
▲廛覺靄棔25mクロール
G慳魅ック練習
で愧羆砲

指導員は別な人でした、理由は分かりませんでした。
でも他の受講生は知っている筈だから仕方がありませんね。
当然のように指導の仕方が違っていました、準備体操も。
最初は皆ととも戸惑いがあったけど
一人一人のプルやキックをメキ細かく指導していたのでびっくり。
背泳ぎはなかなかうまく泳げなかったのでプールが怖くなりました。

「自信喪失」

今回の指導について個人的は良かったけど他の受講生の反応はどうかな?
JUGEMテーマ:スポーツ


11月11日メニューの内容は
25mクロール(プルの基本に集中)
▲咫璽犯弔鮖箸辰織ック練習
ビート板を使ったクロール
ぅ拭璽麥習
ゥ漫璽疋襪鮖箸辰診慳魅ック
今回はトライアスリート相棒のtuziwaさんが通訳として来て
指導員の許可を得て参加しました。
指導員は通訳を通して私の欠点を語ってもらいました、下記通り。
「体の硬さもあって両足が離れてキックするという悪い癖で泳いでいる。
うまく出来ないことはないなのでもっと練習で改善してください」とのこと。
苦手なキック練習では初めてヌードルを使いましたが、使いづらいでした・・・。
だけどどうせ練習するなら役に立ちます。
そのヌードルはジェット風船のようなものですが、
足の不自由でも使い易い練習用品なんだ。

指導員のお得意なプライベート話で質問攻めがまた始まりました、
今度はtuziwaさんへ「どうやって手話を覚えたの?」って(笑)
更に私から指導員へ「800mはどれくらいタイムですか?」とモエレ大会を意識して質問。
「本気ならでは10分台でしょうが、大体10〜15分。25mクリアして
50m、100m・・・ステップで泳いでいますが、泳ぎ慣れて飽きることもあります」
それを聞いた私は自分もトライアスロンをやっていなかったらきっと飽きるだなと思いました。
tuziwaさんとの間に「私たちやらなきやいけないスイムなので
飽きることはないかもしれないね」「そうそう」と二人で会話しました。
JUGEMテーマ:スポーツ


11月4日メニューの内容は
25mクロール(プルの基本に集中)
▲ック練習
ビート板を使ったクロール(片手のみ)
ぅ拭璽麥習
デ慳魅ック
キック練習は皆が上達していますが、私は相変わらず遅い気味。
ターンは初めての体験、しっかり基本を覚えさせて頂いたので感激(大げさ?)
背面キックは少しずつ慣れていますが、
幼稚プールに移動して浅いのせいかなかなか浮くことが出来なくて難しい。

指導員のお得意なプライベート話で質問攻めがありました。
「水泳教室の他に泳がないの?」と聞かれました・・・。
「シーズンオフしてから水泳練習を増やすつもり」と言いたかったですが、
「他に走っています」と身振りで答えました。
指導員、受講生の皆が私の太股や足を触りまくっていたがセクハラのようでした(笑)
JUGEMテーマ:スポーツ


10月28日メニューの内容は
25mクロール(プルの基本に集中)
▲咫璽犯弔鮖箸辰織ック練習
プルを使わずキック練習
ぅ侫ンを使ったキック練習
ゥ侫ンを使った背面キック
η惘砲
慣れたクロールより背泳ぎは難しい、
何度も水を飲んでしまう様々、水恐怖症になりそうだ。
受講生の中、私を含む2人は背泳ぎが出来ないと判明され、
「片腕だけ延ばしたまま背面キック練習してみると良いですよ」と
指導員からアドバイスがありました。
始まる前に指導員が受講生を呼ぶとき私は出席表をちらっと覗きました。
指導員は気がついたらしく出席表を私に見せてくれて一人ずつ名前を指して
最後に指導員も自分の名前も教えてもらって、改めて挨拶しました。

仕事が早く終わったので時間を潰すため体育館に来て8mラン走りました。
走り終わって車で移動して水泳教室はギリギリ間に合いました。
JUGEMテーマ:スポーツ


10月21日メニューの内容は先週と同じでした。
.廛い鮖箸錣坤ック練習
▲咫璽犯弔鮖箸辰織ック練習
ビート板を使ったクロール
で慳魅ック練習
今回より新顔が加入して受講生が全員で7人。
指導員に「もっとキックを大きく!」と言われながら相変わらずキックはまだまだ。
ビート板を使わずプイの基本を集中して25mまで泳ぐ。
受講生のなか2人が週に3回くらい頑張って泳いでいると指導員が話しました。
今回もまた他の受講生や指導員の名前はまだ知らない・・・。

教室を始める前に早く着いたのが私を含めて4人でしたが、
ウォーキングやキック復習などそれぞれ実行しました。
私はリラックスとしてクロールトータル500m泳ぎました。
JUGEMテーマ:スポーツ


足首のふくみは少しずつ良くなっているので水泳教室を受けました。
.廛い鮖箸錣坤ック練習
▲咫璽犯弔鮖箸辰織ック練習
ビート板を使ったクロール
で慳魅ック練習
クロールでプイのコツを掴めたのはいいけどキックはまだまだ。
背面キックもそうですが、身体を浮かせてくれない。
私のキックのマネで泳いだ指導員を見て「キックがなっていない」と唖然。
足首を曲げないで足指を動かして膝でなく大腿筋までキックすることと
何度もアドバイスして頂きましたが、どうやら硬いのでなかなか。
水恐怖症らしき受講生の頑張り姿を見て刺激を受けました。
長い時間を感じましたが、特に背面キックで足が攣りそうで大変でした。
水泳教室時間外、リラックスとしてクロールをトータル400m泳ぎました。
気がつけば指導員が出欠確認で受講生の名前を呼びますが、
他の受講生や指導員の名前はまだ知らない・・・。顔だけでは仕方がないよね。
JUGEMテーマ:スポーツ