旧ブログ「筋トレ鍛えるナンチャッテランナー」
肉体改造のため筋トレで鍛えるついでに
ランナー始める、2005年ハーフデビュー。
2007年デュアスロンデビューしたが、
泳げないスイムを乗り越えて
2008年〜2016年までトライアスロン活躍。
2015年、神経内科「てんかん」発症のため
トライアスロンはドクターストップ。
筋トレを初めてからずっとランニングと
両立は今でも続けています。
「負けてたまるか」はそれが私のモットー。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
頑張れ!父さん[81]

お盆期間のため1週間をずれて9週間ぶりの診察です。先回の診察と同様にパソコンで入力したてんかん記録を専門医に見せました。いくつかの情緒不安定の症状がありましたが、私にとっては心配事は最近、気になるふくらはぎの熱感。右足のふくらはぎに内側に妙な熱さを発症しています。最初はランニングの時日焼けのせいかと思い込んでいましたが、たまに野外や熱さでなく室内の温度、気温に関係なく熱感や微熱が起こります。ネットを調べると下肢静脈瘤を疑っているだそうで内科か神経内科など血液検査をお勧めしますと書かれてあったこと。全ての情緒不安定の症状を見た専門医が気になることは熟睡のこと。仕事の影響があって熟睡2つのパターンについて先ずは〕漆後、23時頃から転寝てしますが、翌朝5時か6時起床⇒漆後、すぐ転寝ているのが22時15分くらい。25時から27時までの間に寝起きますが、1〜2時間後寝る前の薬を飲んで再び寝ます。翌朝7時半頃起床しますが、寝不足を感じていません。専門医からは起床リズムを整え、睡眠の質を改善しなければならない。夕方の薬は寝る前と一緒に服用するので寝る準備して飲んで下さいと言われました。薬の飲み方変更に集中してたので診察を終えた後、下肢静脈瘤、いつもの軽い発作などカウセリングはうっかりしていました。ま、しょうがないので次回まで身体に何か異変を感じることことがなければいいだが・・。

毎度薬量をコントロールするなか、現在服用している薬は先回と変わらないけど朝はラミクタール錠、トピナ錠、シルニジピン錠、寝る前はラミクタール錠、トピナ錠、シルニジピン錠、フィコンパ錠、マイスタン錠という飲み方が変わりました。1日トピナ錠25mg×2、フィコンパ錠8mg×1、ラミクタール錠100mg×2、マイスタン錠10mg×1、シルニジピン錠(後発品)5mg×1。

薬はもううんざりだと本音・・。めげない、頑張れ!父さん。

JUGEMテーマ:スポーツ

 

18:22 2019年つぶやき comments(0)
頑張れ!父さん[80]

8月後半トレーニング内容

21日・・ラン6km

22日・・ラン6km

24日・・筋トレ45分

25日・・大会42km

27日・・パーソナルトレ受講

28日・・筋トレ50分

29日・・ラン5km

31日・・筋トレ35分

月間走行距離ラン:109km

8月のランニングでは北海道マラソンはとても大事なレースっていうのに大会を除いて最高がたった11km、あとは平均6kmくらい。とんでもない走行距離が少なすぎます、半分諦めていた完走は予想外に叶いました!が、股の関節を痛めるハメに・・。筋トレ回数は相変わらず手の痛みが治まらず週1〜2回くらい、体重は77〜73kg変動しています。

ニートゥーチェスト<画像はイメージ>

カウセリング時、仕事以外にギックリ腰を起こしてしまい、3日間くらいパーソナルトレーニングで教わったメニューを長時間ストレッチしてなんとか治まりましたと報告。前回にもやった太もも裏(ハムストリングス)をしっかりストレッチすることと、グリッド(固いコロコロ)でしっかりほぐることとトレーナーからアドバイスがありました。

今回のは腰の負担にならないようにメニューは限定されるかもしれませんと言われて通りに私はせっかく痩せているのでだめもとで腹を鍛えてみようかなと話していました。薬を服用しているのでその腹の肥満は副作用の症状です。トレーナーの話では「痩せる・痩せないは別としても、腹筋をトレーニングすることは意味があります。腹(コア)を鍛えることで他のトレーニングにも良い影響が出ます。<例>ベンチプレスやスクワットで姿勢が安定してより重い重量を持てるようになります。

今回のメニューは体幹(コア)トレーニングでやることにしました。基本はストレッチペースメインでハムストリングスほぐしながらやります。●レッグレイズ→足の上げ下げ運動する腰が反らないようにお腹に力を入れて押さえる。反ると腰痛になるので注意点。足を下ろす時に少しゆっくり、足を上げる時は少し勢いよく上げる。次は足を左右に動かします。肩をしっかり押さえること、骨盤を左右に動かして真横に倒すこと。ねじれがきつくなるかもしれませんが、その分肩を押さえながら動かすことでわき腹に効きます。●ニートゥーチェスト→膝を近づける時に、息を吐く、吐き切ったら足を伸ばす。教わったメニューは指で握らないトレーニングはためになりました。腹筋は時々やった方が、他のトレーニングにも良いのでお勧めしますと言われて持久力と体力をつけるためにがんばらないと・・。頑張れ!父さん。

JUGEMテーマ:スポーツ

00:48 2019年つぶやき comments(0)
完走記録<2>

7月25日(日)

 

北海道マラソン2019

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(フル)4:50:03

3年ぶりフルマラソン完走!

大会前日、道マラXEPO内の記念撮影コーナーにて。私4時間59分59秒、甥っ子4時間59分58秒それぞれ目標タイムを表示!最後に笑うのはどちらか?

当日、北海道マラソンもゴールの日を迎えました。ランニングウェアは昨年と同じ加圧シャツとスパッツだが、体重8kg落としたため緩んでいるとは思わなかった。朝から悪天候でチームロベックの集合場所変更に駆けつけて皆と会うのは久々でした。スタートブロック整列ではGブロックはファンランを除いて最後尾なんで「一からやり直す」気持ちを抱えて完走を目指していくことに。同じブロックではチーム員からは3人、フリーランナーの手話通訳者と一緒だったのでついでに開会式など通訳して頂きました。甥っ子はFブロックですが、まず6分30秒/hで貯金作る作戦しますが、15kmで7分/hに落ちそうな予想しそうだと本人が言ってました。スタート後の、前に進めない状態で、しぶしぶ歩いてようやくスタートラインを通過するまで約9分かかっていたが、いよいよ勝負に賭けます。今までと違った緊張感になった気がするけど、呼吸が苦しくないし無理のないペースで走れそうな自分は順調かもしれない。5km33分ペース設定タイムからスタートして最後は全力まで上げたいことが私の作戦です。ところが調子が良くて自然とペースが上がっていくのは誤算だが、その代わりに各関門通過して貯金15分残りたいことを意識し始めました。19km過ぎ、チームの酒豪女の私設エイドに寄って冷たい水を頂き、新川通りを通ったらスマートフォンをいじってる甥っ子を発見!甥っ子がいきなりスマートフォンでツーショートを撮りました。その地点に甥っ子を放置して私は「なんだか言っても完走したい」と走り出す。昨年、失格した28.1km、30km、35kmを通過しましたが、最終関門までは行けそうだと実感が湧きました。しかし股関節に異変が起きていて「やられた!今年中、一度もロング走しなかったのが原因だから」と自分を責めていました。完走を諦めて挫折するか、走ると歩くを交互にされるか、自分に誇りを持って走るという3つの選択肢を悩んでいました。36km地点にファンラン完走から応援に駆けつけた妻を見かけ「凄いじゃ!完走いけそう?」と聞かれて私は「歩いてもギリギリ間に合うよ」と言いながら結局、最後まで走り続けました。35km辺りからペースが落ちているがノロノロ走ってフィニッシュに近づきました。タイムを見たら49分台いけるじゃないかと思い、他の人も私もラストスパートしたら49分台に及ばなかった、4時間50分03秒完走。完走した瞬間、薬の副作用に勝った!と叫びたくなるくらい泣きそうでした。フルマラソンを途中歩かずに走りきった時の達成感と爽快感は最高だし、自分を褒めたい。甥っ子は残念ながら30kmをクリアして貯金は僅か3分しかなくあとがなくなったため失格。本人曰く完走はできませんでしたが、楽しかったです。そして、走り込み不足の証拠になんか足の裏が痛いですとのことでした。すっかり北海道マラソンの楽しさが解って来たのでは?私の方は久しぶりの北海道マラソンの完走メダルをゲットしたけど飽きて甥っ子にお土産として上げてやった。私設エイドの酒豪女さん、チームの方々応援やメッセージはありがとうございました。目標を達成したのでまた頑張れるんだと自信を持つことができました。頑張れ!父さん。

新川通を通過してパパラッチ甥っ子を見つけ、素早くツーショート撮影してもらいました。

甥っ子を放置して自分だけ25km過ぎ折り返しへ走る。その関門の貯金では残り15分あり、なるべく失速しないように必死でした。その画像はもちろんパパラッチ甥っ子が撮影(笑)

5km毎ラップタイム

05km・・・・・・・・・・・・44:02

10km・・・・・・・・・・・・32:47

15km・・・・・・・・・・・・31:39

20km・・・・・・・・・・・・31:07

25km・・・・・・・・・・・・31:40

30km・・・・・・・・・・・・32:12

35km・・・・・・・・・・・・35:34

40km・・・・・・・・・・・・35:53

フィニッシュ・・・・・・・・・15:09

(ネットタイム4:40:58)

JUGEMテーマ:スポーツ

04:01 2019年完走記録 comments(2)
頑張れ!父さん[79]

8月中間トレーニング内容

11日・・ラン8km

13日・・筋トレ40分

14日・・筋トレ30分

16日・・ラン4km

17日・・筋トレ25分

18日・・ラン6km

19日・・筋トレ25分

明後日(25日)はいよいよ北海道マラソンだ。先回に掲載した通り、悪天候が予想されるのでなんだか言っても完走したい。「完走作戦」を立てみるとスタートGブロックのためタイムロスが10〜13分かかると聞く。因みに今まで長かったCブロックのスタートエリアは大通り4丁目なのにGブロックなんか7丁目。しかし1.2km関門ではタイムロスを含むと20分くらいになると思いますが、貯金が僅か10分。1.2km〜5kmの所要3.8kmで関門25分・・。私のペースの運命を分けると言えば5kmと8.1kmと28.2km、それぞれの関門時間をクリアしなければならない。昨年28.2km失格した原因は25km時点に貯金がギリギリ2分だったけど次の関門は30kmだと思い込んで間に合うと信じていました。知らなかった28.2km関門で捕まえてしまい1分に涙を飲んでしまったのですが、実際に25km〜28.2kmまで所要2.8km関門で19分・・。7分/km「走れメロス」のように走るしかない。5km毎33分をキープ設定します。スタートしてから10km辺りくらいけど抗生物質の副作用で楽に走れない。体の中での薬の動き:薬物動態(代謝・排泄) 代謝 私たちの体には毒物を解毒する機能が備わっています。なので10km以降落ち着くのでゼーゼー鳴らず走ります。そこから時間と勝負になります。妻は何度も「フルは無理だと分かっているならファンラン(12.1km)を転機したら?」と言われています。(笑)Fブロックの甥っ子と一緒に完走するのが今年のテーマです。私にとっては苦戦が予想されますが、当たって砕けろ!

JUGEMテーマ:スポーツ

10:41 2019年つぶやき comments(0)
頑張れ!父さん[78]

更新が大変遅くなりました。快晴に限って外ランニングしますが、暑さのダメージがあってロング走していません。来週の日曜日が北海道マラソンが始まりますので天気予報は曇りのち雨!過去の大会では完走率が高いなのでなんとか完走したいものです。頑張れ!父さん。

8月前半トレーニング内容

01日・・ラン6km、筋トレ20分

02日・・ラン6km

03日・・筋トレ40分

04日・・ラン3km、筋トレ25分

06日・・ラン11km、筋トレ

07日・・ラン6km

09日・・パーソナルトレ受講

パーソナルトレーニングのカウセリング時、職業病の指腱鞘炎は相変わらず筋トレの軽量を心がけて挙げていますと話していました。トレーナーの話によると1セット15回が良いと思います、握ると痛むなら前腕のストレッチも加えた方が良いかもしれませんとアドバイスがありました。メニューは胸とか背中の場合は強く握るのが多いからと聞いてお尻に変えて「ブルガリマンスクワット」と「ケトルベルトレーニング」。

●「ブルガリマンスクワット」ベンチにのせる足(足の甲)〇前足のかかとに体重をかけて下ろす〇前傾姿勢は前のひざが動かないように片足で行うスクワット。

●「ケトルベルトレーニング」ダンベルと同じで様々な種目が出来ます。代表的なトレーニングに<ケトルスイング>。ポイントはお尻をしっかり引くこと、あとは勢いで振り上げる。指腱鞘炎のことですが、ケトルベルはそんなに力入れなくても大丈夫ですが、あまりやりにくいなら止めた方が良いと思いますと言われました。お尻+ハムストリングスの種目に変更して<ルーマンマンデッドリフト>。〇ひざは少し緩める〇お尻をしっかり引く○背中真っ直ぐ(胸を張る)、太股裏に効きます。それは伸びているのを意識してストレッチされている感じで分かればOK。

ケトルベルにて疑問があって「知名度が低いかもしれないが、皆が使うこと見たことない」と私から疑問あってトレーナーがそう言ったのは「トレーニング方法が分からないだけ、ダンベルは今はネットにもYouTubeにも多くありますが、ケトルベルはとても少ないけど、私が担当している方は特に女性が結構使い始めています。ダンベルより気楽です」。

<ケトルベル>正しく使えば、ケトルベルはかなり効果的に筋肉を鍛えられるトレーニング器具で、全身の強度を高めたり調子を整えたりする際に効果を発揮するんです。それが正しいフオームを教わってくれるパーソナルトレーニングなんです。効き目で最高の結果を出したいですね、頑張れ!父さん。

JUGEMテーマ:スポーツ

11:51 2019年つぶやき comments(0)
頑張れ!父さん[77]

7月後半トレーニング内容

21日・・ラン5km

22日・・筋トレ40分

24日・・筋トレ25分

25日・・パーソナルトレ受講

26日・・ラン5km

27日・・ラン5km

30日・・ラン6km

31日・・筋トレ40分

月間走行距離ラン:114km

月間走行距離では7月も100km目標達成、150kmくらい狙っていたが叶いませんでした。自宅でぎっくり腰を起こしてしまい、ランニングや筋トレを控えていました。パーソナルトレーニングから教わったストレッチはジムで3日連続長時間を実行してなんとか治まってトレーニングを再開しました。昨年も体重増加のため膝に負担がかかってしまって膝のトレーニングとしてシーテッドカーフレイズのおかげで良くなり、走る姿勢を意識を持つことになりました。パーソナルトレーニングは正しいフォームだけなく身体の悩みを解決してくれます。

北海道マラソン引換証が届きました、スタートブロックはなんと2ランクダウンしてGブロックに。最近2年間フルは完走してないからなんとも言えないです。スタートしてタイムロスが長引くと思うので20kmくらいまで関門制限と闘います。因みに甥っ子は昨年と同じFブロック、私より上ランク(笑)。今年こそ甥っ子と一緒に完走したいですと言いたいけど自分の苦戦が予想されます。頑張れ!父さん。

JUGEMテーマ:スポーツ

01:02 2019年つぶやき comments(0)
頑張れ!父さん[76]

今回のパーソナルトレーニングメニューでは私の悩みは職業病でもないが業務中にギックリ腰してしまい、処置してどうしたら良いでしょうかと話していました。トレーナーから「コーディションのメニュー」例えば、ストレッチ以外にもストレッチポールやグリッドフォームローラーを使って身体を整える器具があります。時に腰が痛いままあまりトレーニングすると悪化する可能性もあるので。今回はメンテナンスでやりますか?と聞かれました。ギックリ腰や腰痛の場合、特にハムストリングスをストレッチすると良い。先ずは普通のストレッチから、無理しなくて痛気持ち良いところで止めて反動つけず呼吸はゆっくり続ける。実際にやってみると私のハムストリングス、お尻ともかなり溜まっているのでこれでは腰痛になる原因がありそうです。●ストレッチポールを使ったエクササイズ→真っ直ぐ乗って背骨に合わせて真っ直ぐ乗ったら深呼吸して体はリラックスします。両手を動かします。前ならえから肩甲骨でポールを挟むように動かすー蠅旅辰班を床に付ける(近付ける)そのまま上下に肩甲骨を動かす⊆蠅脳さな〇をかくようにグルグル回す。●グリッドでハムストリングス→圧をかけること、少し痛いくらいでOK。ハムストリングス〜お尻は重点的にほぐす。■ポイント→ハムストリングスは毎回何かストレッチすることをお勧めする、継続すると腰も少しは楽になる筈。特に痛みが出た際はハムストリングスをよくストレッチするとかなり良くなります。

左がストレッチポール、右がグリッドフォームローラー

先回に掲載したインボディ検査表にてフィットネススコア80点以上でとても凄い、平均して100人に1人なので私のは79点ならかなり良いスコアだとトレーナーに言われました。因みにインボディ測定2年間記録を見ると最高が81点・・。目指す肉体改造は昔のようにいかないけど体脂肪率20%を切りたいとやる気満々(?)もう年だし地道な努力を積み積み重ねそうです。頑張れ!父さん。

7月中間トレーニング内容

11日・・ラン4km、筋トレ45分

13日・・ラン3km、筋トレ40分

15日・・ラン8km、筋トレ40分

17日・・ラン16km、筋トレ40分

19日・・ラン8km

20日・・ラン8km、筋トレ40分

JUGEMテーマ:スポーツ

11:51 2019年つぶやき comments(1)
頑張れ!父さん[75]

自宅には血圧計を持ってないのでジムで血圧を測る習慣をつけることは非常に重要です。

8週間ぶりの診察です。今まではてんかんノートに気になる症状や血圧表を記入していましたが、今回はパソコンでキーボード入力して専門医に見せる生活習慣を見直していくつもりだ。血圧表を見た専門医はまあまあでしょうと話していました。相変わらずシルニジピン錠はまた服用を続けることが本当にガックリ。あとは軽い発作(デジャブ)は先回より随分多く起こしてしまいます。日常生活で様々な問題行動を起こすのでなく具体的なことを言えないが、娯楽行為の時は頭がクラクラして顔色がよくないというデジャブを発症します。娯楽のなか関心事は変態的ではないので悪しからず。

毎度薬量をコントロールするなか、専門医が首を傾けたのがデジャブのことですが、ラミクタール錠75mgから25mgを増やすことで100mgに。先回は就寝前フィコンパ錠をたまに飲み忘れてもいいよと言われたのに今回は何かでも飲み忘れないようにという専門医の指摘がありました。現在服用している薬は1日トピナ錠25mg×2、フィコンパ錠8mg×1、ラミクタール錠100mg×2、マイスタン錠10mg×1、シルニジピン錠(後発品)5mg×1。いじけないでまだまだ戦い続けて学ぶしかないですね、頑張れ!父さん。

JUGEMテーマ:スポーツ

14:35 2019年つぶやき comments(0)
頑張れ!父さん[74]

パーソナルトレーニングカウセリング時、肩の故障で部位を使わないなら腕のトレーニングにしました。「プッシュダウン」のやり方は色々ありますけどまず基本として行うには、ケーブルマシンに取りつられたトライセップロープを握り、負荷に抵抗しながら下へ下げています。フォームは肘は固定=同じ位置、背中は軽く曲げます。●ポイントは”をしっかり伸ばす肘を戻す際は90度より少し曲げる。

スーパーセットは2種のとレーニングを交互にやること。「インクラインダンベルカール」のポイント●椅子を45度くらい●肘を動かない(同じ位置で)。肩が痛い間はケーブルをうまく使ってあまり強く握らない種目は.廛奪轡絅瀬Ε8〜10回▲◆璽爛ール15〜20回。軽い重量を回数多めでやると効き目がありそうです、自分にとっては。

7月前半トレーニング内容

01日・・筋トレ35分

02日・・ラン13km

03日・・ラン5km、筋トレ35分

04日・・ラン6km

05日・・筋トレ30分

06日・・ラン11km

07日・・ラン11km

08日・・筋トレ40分

09日・・パーソナルトレ受講

最近、自分は痩せていること分かっていて筋肉量が気になって4ヶ月ぶりにインボディ測定しました。いざ蓋をあけてみると驚きすぎて言葉がでない・・。体重は前回より7.0kg減となり、体脂肪率が6.1%減、心配していた骨格筋量の誤差は変わってない。その他に体脂肪量6.2kg減、ウエスト周り5.1cm減という結果のこっけいさに戸惑いの気持ちを持ちながら、仕方なく笑ってしまいそうな私。この検査表をトレーナーに見せたら「筋肉量はほとんど同じなので単純に脂肪が減って体が軽くなっているのでは?筋肉バランスも、特に腕や腹が良くなっています。体幹の脂肪の脂肪が落ちていますね」と言ってくれたので私は照れ臭そう(笑)。激太り原因である薬の副作用なんかぶっ飛ばせ!頑張れ!父さん。

JUGEMテーマ:スポーツ

01:09 2019年つぶやき comments(0)
頑張れ!父さん[73]

6月後半トレーニング内容

22日・・ラン13km、筋トレ20分

24日・・パーソナルトレ受講

25日・・ラン10km

26日・・ラン9km、筋トレ35分

27日・・ラン8km

28日・・ラン3km、筋トレ35分

29日・・ラン6km

月間走行距離ラン:106km

ジムにて最近、筋トレ量を少なくしてトレッドミル利用が増えています。

6月走行距離は筋トレ回数が減ったこともあって目標100kmを超えました。仕事で指の腱鞘炎になってしまったけどダンベルやマシンのハンドルを握れないほどの痛みや力が入らないなどの症状が起こしています。腱鞘炎に関係ないが、どういうわけか肩が上がらないほど痛んでいて一時筋トレを休止しています。トレーナーと相談したら軽重量で高回数をお勧めしますが、痛んだらすぐやめることとアドバイスありました。大胸筋トレーニングには肩の前がかなりきつくて筋トレメニューの組み方を変えて「インクラインダンベルカール」「インクラインハンマーカール」「ラットプルダウン」を中心にして肩を痛めないように取り入れています。

ランニングの方は相変わらずトレッドミル速度は8kmで45分、60分を走っています。外ランニングには6km以上走りますが、そろそろ北海道マラソンに向けてそろそろ30km走しないと駄目なんだ。ロング走の頻度は昔、当たり前のように月1〜3回ペースでしたが、3年前から運動能力低下のため年1回しか走っていません。30kmを走る気力があったらお決まりのモエレ沼公園での周回コースですね。頑張れ!父さん。

JUGEMテーマ:スポーツ

 

08:16 2019年つぶやき comments(0)
1/66PAGES >>