「いのちが自分を生きさせる」

2005年「筋トレ鍛えるナンチャッテランナー」誕生
2007年「負けてたまるか」へリニューアルオープン。
12年馴染んでいましたが、2020年当ブログは3度目のタイトル変更。
肉体改造のため筋トレで鍛えるついでにランナー始める、
2005年札幌マラソンでハーフデビュー。
2007年デュアスロンデビューしたが、泳げないスイムを乗り越えて
2008年〜2016年までトライアスロン活躍。
2015年、神経内科「てんかん」発症のためトライアスロンはドクターストップ。
今でもメインであるランニングと筋トレとの両立を続けています。
それまでの間に自身が辛かった経験は今後の人生に生きていく。

インボディは1ヶ月ぶり測定、検査表を見たら私は放心状態。体重は前回より0.8kg増、体脂肪率が3.2%増、体脂肪量3.0kg増、筋肉量2.1kg減といった具体的な内容。毎回恐れていた体脂肪率も30%台突破!どうしてこんな結果になんだろう、うちは肉体労働だから食い過ぎでも体重維持をこなしているはず。昨年より血圧は高め気味なので血圧を下げる薬としてシルニジピン錠5mg→シルニジピン錠10mg→アムロジビンOD錠に変わっています。アムロジビンOD錠は2月から飲み始めていますが、強い副作用なのかは分かりません。最近、豆乳が飲みたくなった・・、だけど普通はあまり関係ないけれど薬の吸収で少し影響があるプロテインを飲み止めたのでそれもタンパク質だから気掛かりです。次回の診察時、アムロジビンOD錠の副作用、豆乳について相談していきます。

ショックを隠し切れない・・・でも諦めるわけがない。頑張れ!父さん

3月中間トレーニング内容

11日・・ラン3km、筋トレ20分

13日・・筋トレ45分

15日・・ラン6km

16日・・パーソナルトレ受講

17日・・筋トレ40分

18日・・ラン6km

19日・・ラン3km、筋トレ30分

札幌つどーむで走ろうと思ったら18日まで自粛のため一般開放休止でしたが、休止期間を終えて時間割変更で利用不可能な日もあります。ジムでトレッドミル走るのはいいけどハムスター回し車のような感じに疲れますから・・(笑)そういえば5月豊平川マラソンにも開催中止することになった、妻だけエントリーしたのに本人が残念がっていました。

今、話題となっている東京五輪1年延期だ。東京大会の名称はそのまま『東京2020』でいくことだそうで賛同が広げると思います。ただ、「落選者チャンス!」競技によっては先行基準の見直しや再選考の可能性もあり選手は困難しているだそうです。だけどマラソンは再選考しないと公表してあります。五輪延期について五輪ファンたちは冷静に受け止めていますが、「1年後、新コロナウイルスは治まっているのかな」と案じながら「五輪は平和の祭典。1年後、笑いながら五輪を見ることが出来れば『世界の復興オリンピック』だ。そうなればいい」と願う人もいます。来年無事に「東京2020」開催できますように心から願う。

JUGEMテーマ:スポーツ

 

 

3月トレーニング内容

01日・・ラン15km

04日・・筋トレ20分

05日・・ラン3km

07日・・ラン7km、筋トレ20分

09日・・ラン3km、筋トレ20分

幻となった東京マラソンコースマップ

お馴染みの<完走記録>シリーズに載せたかった東京マラソン2020。一般参加は中止と公表され、なんとも言えない寂しい気持ちに襲われました。チームのなか、他の1人も念願の当選なのにガックリしたが、航空機やホテル予約は全てキャンセルしたそうです。私の方はキャンセルするわけにいかず同じ日時の千葉県「第1回UPRUN松戸江戸川河川敷マラソン大会」を見つけ、マジに参加しようと考えたけど東京マラソン応援に行く予定だった甥っ子と相談したら大迫、設楽、井上の三つ巴の争いを観たくて観戦したい、大会後、皇居ランしたいということでスケジュール変更になりました。 驚いたのは航空機なんかお席がガラガラで、人が誰も座っていない列が3分の2!大会前日、急遽アスリート仲間の高島さんと再会を懐かしく嬉しいを感じました。トライアスロン復活を断念した私が彼から沢山の元気をもらっています。頑張れ!父さん。

大会当日、甥っ子から「銀座・有楽町ブロックでチラ見してから、ゴール付近に移動する、おそらく10時半くらいに京橋あたりで観れるかと」とのことで30km地点に駆けつけたら人気がない。そう、沿道などでの応援を自粛いただき、テレビやインターネット観戦を通じて応援いただければと東京マラソン公式サイトに掲載されていました。走行したエリートランナーを観たあと、フィニッシュ向け行幸通りに移動したら観戦する人が結構いました。日本人トップ大迫が日本新記録を出したので五輪代表決定戦という舞台を観れて感動はいうまでもない。皇居ランするためにランステはフィットネスジムに行った感覚のようにカード払い利用料800円(だと思います)、個室シャワー8室、ロッカー、レンタカーシューズなどまさしくランナーとしてはランニングステーション、ランナーステーションの利用が便利なので嬉しい施設です。真駒内駅から真駒内セキスイハイムスタジアムくらいまでの距離を徒歩して皇居に行ってました。5km周回コースなので2周予定だったのにあまりにも暑くて1周追加走りました、もちろん甥っ子と一緒に(笑)東京マラソンにはせっかく13年ぶりっていうのに一般参加の中止は残念だが、来年は2020年当選した方々のみ出場権利を与えるので絶対に行きたいと誓いました。今回は映画「東京物語」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E7%89%A9%E8%AA%9Eに味わいがあります。

東京マラソン京一般参加中止表示(左)

「第1回UPRUN松戸江戸川河川敷マラソン大会」(右)

高島さんとはアスリート仲間でもあり、プライベートまでお世話になってくれます。

大会中、観戦など移動地下鉄利用をお願い看板(左)

30km地点銀座で応援、移動するとラスト1km近い(中間)

迫力の大迫がフィニッシュへ走る!(右)

ランステでレンタルシューズ(左)厚底シューズなど揃えてあります。 https://www.raffine-rs.com/

皇居ラン周回コースマップ(中間)

皇居を走り回る周5km周回コース×3周(右)

JUGEMテーマ:スポーツ

2月後半トレーニング内容

21日・・筋トレ40分

24日・・ラン4km、筋トレ20分

月間走行距離ラン:41km

喉が痛くなり始めた頃、ひどい咳が出ないし、発熱もないし、しばらく様子見たらコロナウイルス感染を疑うじゃないかと不安を過ぎっていました。内科の病院で診察を受けたら「軽い風邪ですね。コロナウイルス騒いでいるなか、軽い風邪が80%だと多い」という抗生物質で効く薬を頂きました。運動も控えてくださいと言われて27日予約だったパーソナルトレーニングをキャンセルしました。若い時なんか健康管理を気にせず「それくらい平気じゃ!」とか健康に配慮していませんでした。今は生活習慣病にかかる確率が高くなる50代なので体調や健康を気遣うようになりました。ブログタイトル通り「いのちが自分を生きさせる」を活かして頑張りたい。頑張れ!父さん。

レッグプレス<画像はイメージ>

パーソナルトレーニングメニューはマシンを使った筋トレの正しいフォームを学ぶことに。.撻トラハフライマシン▲丱奪エクステンションマシンアブドミナルクランチマシンぅ譽奪哀廛譽好泪轡鵝

●ペクトラルフライ(胸)→チェストプレス、ダンベルフライと同じ感じで胸を意識する。手の場所が後ろにすることで胸がストレッチされる。●バックエクステンション(腰)→背中は常に真っ直ぐ保つ、倒す時も戻す時も下向くと丸まってしまう。フリーウエイトのデッドリフトのイメージで腰の強化になる。●アブドミナル(クランチ)→ポイントは背中を離さないこと、布団から起き上がるイメージでおへそを見る。アシストチンニング(懸垂、ディップス)も使えますが、重さを設定するとアシストしてくれるので女性でもしやすくなる。●レッグプレス(お尻)→基本的にはマシンのレッグプレスと同じだが少しお尻に効きやすい、やりやすい。慣れたらプレートどんどん付けること。

JUGEMテーマ:スポーツ

 

インボディは1ヶ月ぶり測定、検査表を見たら「上半身の筋トレしてないのに」戸惑い気味に呟いた。体重は前回より0.4kg減、体脂肪率が0.7%減、体脂肪量0.7kg増、筋肉量0.3kg増といった具体的な内容。ジムの女性スタッフがインボディに付き添ってくれたが、プリントアウトが出来たのをちらっと見てました。女性スタッフから「左利きですね、どういうわけか右足の筋肉量が凄い。きっと左右同じ負荷、正しい姿勢でトレーニングしているつもりでも、知らないうちに利き手・利き足の方を多く使ってしまう傾向があるのでは」と口撃が止まらずアドバイスしてくれました。昨年は張り切って体脂肪率20%を切る大きな目標を立てたのに30%近く危機が迫るので焦りました。早い段階で脂肪を落とすのは簡単ではなかったと落ち込んでいました。先ずは指の腱鞘炎を治すこと!そうしないと上半身の筋トレにはの握力が欠かせないのです。頑張れ!父さん。

2月中間トレーニング内容

12日・・筋トレ50分

13日・・パーソナルトレ受講

14日・・ラン12km

17日・・筋トレ30分

20日・・ラン12km

今回のパーソナルメニューは腹筋トレーニング「プランク」。うつ伏せの姿勢から、腕を曲げて肘で上半身を上げて、さらに腰を上げて体を一直線にしてそのままキープする運動。比較的強度が低いので筋トレ初心者がすぐに始められるメニュー。ポイントは床と体(頭からお尻)を平行に一直線。肘は肩の下に床に対して垂直。プランクは腹以外も体を支えるために腕、お尻にも力が入るので筋トレの最後に加えてみてくださいとアドバイスがありました。プランク姿勢で1分キープするのが辛いが、やりがいがある。

プランク<画像はイメージ>

世界的に新型コロナウィルス感染拡大が話題となっています。コロナウィルス感染拡大を受けた全国マラソン大会の中止が相次いでいます。東京マラソンも・・。コロナウィルスが早く終息して平穏な世の中に戻って欲しい。

JUGEMテーマ:スポーツ

8週間ぶりの診察は混み合って待ち時間が長引いて2時間待ちました。パソコンで入力した8週間分の報告はほぼ順調だが、血圧がちょっと高めでした。他には常に軽い発作としてデジャブが起きているのに最近は発作もありません。日常生活では夕食を終えて23時くらい、転寝てしまいますが、26時頃寝起きして服用するのを意識して薬を飲んで再び就寝する日課となります。ただ、寝起きも無しずっと寝たまま薬を飲む機会がありません。結局は就寝前の薬は12日分、朝の薬は2日分、飲み忘れていましたが、頭の具合悪くなかった。順調なのに先日、ズキズキする頭痛を起こして具合悪く1時間くらい寝たことがありました。お世話になっている生命保険の人が訪問に来て調査で聞かれて2時間かかったことを専門医に話したら「2時間?そりゃ駄目だ」と言われました。それが頭痛の原因だそうです。高血圧なので専門医が寒さのせいではないかと疑っていたが、きっと私の職場はチルド倉庫だと思われます。気持ちの変化がなければ薬を強みはどうですかと聞かれて一応副作用の心配はなくシルニジピン錠からアムロジイビンOD錠に変わりした。アムロジビンOD錠の機能は心臓の体の血管を広げて血圧を下げます。また心臓の収宿を抑える働きもあります。(カルシウム抵抗薬)

毎度薬量をコントロールするなか、現在服用している薬は1日トピナ錠25mg×2、フィコンパ錠8mg×1、ラミクタール錠100mg×2、マイスタン錠10mg×1、アムロジビンOD錠「明治」(後発品2.5)mg×1。まだ薬を減らしていないが、 順調だと思いながら平静を保ちたいと願いつつ頑張れ!父さん。次回の診察は保険証の事情により12週間後になります。

モノクロスタイルなのでカラーを見れませんが(汗)右にある薬はアムロジイビンOD錠

JUGEMテーマ:スポーツ

 

シリーズ「頑張れ!父さん」始まってからもう3年目、おまけに100話を突入!「人を励ますのは簡単ですが、自分を励ますのは難しい」そう思っているので自分の病気や欠点を克服する方法は「頑張れ!父さん」シリーズを更新するしかない。自分なりに頑張りますので今後もどうかご愛読願います。頑張れ!父さん

2月前半トレーニング内容

02日・・ラン7km

03日・・筋トレ60分

05日・・ラン3km、筋トレ15分

10日・・ラン3km

急に腰を痛めてしまい、いったん痛くなると歩けるには歩けるのですが歩きづらい。仕事の方は肉体労働なのでさすがに勢いがなくマイペースより遅くスピード感覚が違っています。前々回にも靴擦れで足の指先を痛めてランニングをお休みしましたが、今回もやむを得ず2度目のランオフするハメに・・。そして5日ぶり回復しており無理せず走ることが一番だから、東京マラソンのことも体力を持続増進が不安を隠し切れない。

プルオーバー<画像はイメージ>

今回のパーソナルトレーニングメニューは上半身を鍛えたいとのことで「大胸筋」「広背筋」を鍛えることが出来るプルオーバーにしました。本来は胸メイントレーニングですが、あおむけになって腰をしっかり押さえることで背中にも効くトレーニング。実行してみたら正しいフォームである腹を強く押さえると苦しくない気がします。腰が反ってしまうと腰痛になる、力を入れ続けることで腹にも意識が行く。フォームの基本のひとつといえばお腹に力を入れる→腹圧を高める→背骨を安定させる。体幹が安定して全ての動作がスムーズになります。

JUGEMテーマ:スポーツ

1月後半トレーニングン内容

21日・・筋トレ40分

22日・・ラン10km

24日・・ラン4km、筋トレ15分

28日・・ラン7km

29日・・ラン10km、パーソナルトレ受講

30日・・ラン8km

31日・・筋トレ50分

月間走行距離ラン:124km

前回にお伝えした靴擦れで足の指先が痛くてほんの少しランオフしましたが、ようやく治まって再開しました。お正月明け、3日間で64km走ったから月間走行距離が150kmを超えるじゃないかと期待していましたが、足の故障で見事に裏切られました。反面に筋トレが増えたのでまぁ、よしとしましょう。

15年連続エントリーするんだと張り切っていたのに無念。ただ2009年、2011年は体調不良のため不参加。
何となく嫌な予感をしていたが、夏の祭りを味わう地元レースなのに残念でたまりません。沿道の応援は応援の言葉が聞えないけど色々な私設エイドや揚げるチームの登り旗を見かけると元気を貰えますね、自分の場合は。延期でもいいから開催して欲しかったのが本音だな。諦めたでもなく6月「きたひろしま30kmロードレース」7月「札幌豊平川市民マラソン/ナイアガラマラソンクラブ主催」があるからどちらか検討中。因みに2の大会は参戦したことあるので御符沙汰しています。今年は4〜5つの大会を予定していますが、タイム狙いは要らない。それに早いものでマラソンを始めてから16年目になります。人生は波瀾万上だ!という次から次へと試練は続くよどこまでもでも、負けない。頑張れ!父さん。

JUGEMテーマ:スポーツ

 

インボディは1ヶ月ぶり測定しました。今回の結果は体重は前回より4.3kg増、体脂肪率が0.2%減、体脂肪量1.1kg増、筋肉量3.0kg増といった具体的な内容。正月に暴飲暴食してしまったので予想通りに4.3kg太っているが、筋肉量が増えています。検査表を見たトレーナーから「前回より良いですね。上半身に脂肪がつきやすいし、右足だけ少し筋力弱い。右足のことは気にするほどではないです」と言われましたが、ちょっと複雑な気持ち(笑)。

1月中間トレーニング内容

11日・・ラン7km、筋トレ20分

13日・・パーソナルトレ受講

14日・・筋トレ40分

16日・・筋トレ55分

17日・・筋トレ50分

18日・・筋トレ40分

20日・・ラン4km、筋トレ40分

最近、革靴冬用を履いてお出かける機会が多くて靴擦れで足の指先ビビ割れが出来て走ると痛みます。それが気になってネットで調べたら次の通り。「足の大きさが左右で微妙に違っていたりすると、片方だけ靴擦れが起こってしまう場合もあります。また、朝歩いていても平気だったのに夕方になると靴擦れが・・というケースは足がむくんだことによる靴擦れの可能性も」だそうです。さらにきっと片足に重心が偏りがちな歩き方をすると靴底が片方だけすり減って、一部に力がかかってしまうため靴擦れが起こります。なので走ることを意識的に控えています。走れない分筋トレ量を増やして下半身を鍛えていく、頑張れ!父さん。

JUGEMテーマ:スポーツ

パーソナルトレーニングメニューは「チューブを使った肩トレや自重での上半身トレなら少しは出来ると思うのですが・・。少しやってみましょうか?」と勧められてくれました。チューブトレーニングと下半身メニューでやることにしました。

●チューブサイドレイズ(ベントオーバーサイドレイズ)→前傾、肩甲骨を寄せるように立ったままと膝立ちでできます。肩の後ろと背中にも効く。

●アダクター(内もも)→・内ももに効かせることができる(しゃがむ時にガニ股になりやすい人にお勧め)・やや胸をはり肩を下げ骨盤を前傾させながらおこなう・正しく出来れば下腹に力が集まる感覚がある・両膝を合わせるように閉じ、ゆっくりとコントロールしながら開く動作の繰り返す

チューブサイドレイズ<画像はイメージ>

1月前半トレーニング内容

01日・・ラン12km

02日・・ラン30km

03日・・ラン22km

06日・・ラン4km

07日・・筋トレ40分

10日・・ラン6km

お正月に関わらずジム内トレッドミルで走った3日間の合計7時間50分、時速8km。このマシンはテレビがついてるので「ニューイヤー駅伝」「箱根駅伝」を見ながら走りました(笑)。その3日間は夕方から出勤でしたのでお正月気分を味わえない感じがありますね。今月前半累計72kmですが、間違いなく月間100kmを超える間違いない。筋トレの方は相変わらず下半身メニューをやっています。頑張れ!父さん。しかしインボディを測ってみたら放心状態・・、検査結果は次回にお伝えします。

JUGEMテーマ:スポーツ

 

 

2020年の元旦を無事迎えることが出来、新たな気持ちで前に進めます。そのきっかけにブログタイトルを変更し、リニューアルいたします!3度目のタイトルが「いのちが自分を生きさせる」は暗い、重いイメージを感じるかもしれません。昨年11月、同級生の一人がお亡くなりになって衝撃を受けた。自分も2022年に還暦を迎えることだし、自分は「少しでも長く生きたい」「健康でいたい」と願うものです。ランニングは健康維持のため走り続けたいなど何かしら自分なりの目標を持って走りたい。お馴染み「頑張れ!父さん」シリーズを続行しますのでリニューアルした当ブログをご愛読願います。

さて、今後の予定は

●東京マラソン(エントリー済)

●北海道マラソン

●モエレ沼公園周回マラソン

●作.AC真駒内マラソン

14年連続エントリーしている北海道マラソンは東京オリンピックのこともあって開催中止の方向で動くらしいと噂されているが、はっきりしない状況。開催決定でしたら15度目のエントリーしたい。モエレ沼公園周回マラソンの主催がウイズランニング実行委員会なので大会名は統一していませんが、大会概要とは変わりありません。出るなら30kmを走りたいですね。3年ぶりフルマラソン完走して調子に乗っている私は北オホーツク100kmでも走るかと迷っていましたが、東京マラソンが決まった遠征マラソンの費用もかかるので見送りにしました。

タイトル変更「いのちが自分を生きさせる」をよろしくお願いします。

JUGEMテーマ:スポーツ